テクニカル分析

アルトコイン チャート分析 ビットコイン(BTC)

2019/12/14 BTCUSD ビットコインは持ち合いの中で一目均衡雲に押されるか

BTCUSDを2時間足で確認したところ、一目均衡雲に沿って動いていることが多いことが観測されている。

ディセンディングトライアングル(赤線と紫線で挟まれた)の中を推移している中、2時間足の一目均衡雲に注目していると、ここ最近は雲の境目に沿って、もしくは雲の薄い部分を突き抜けるといった部分が多いことがわかる。
この状況を考えると、記事作成時点では今入りかかっている雲が厚いために超えられず、仮に抜けようとしても赤レジスタンスに弾き返されるのではと予想できる。
ディセトラの先で雲が薄くなるタイミングがあれば上抜けする可能性が出てくるか、現状ではまだ下落する可能性が高い。

もしBTCを買い増しすることを考えているなら、雲とディセトラを上に抜けてからでも遅くはないかもしれない。

本日の気になるアルトコイン Zcash(ZEC)

BTCZEC4時間足。

100日SMA(水色線)を超えたのは半年ぶりで、超えてからもしばらく上昇を維持したのは約2年ぶりとなるZcash。
今の所100日EMA(濃青線)に上を押さえつけられているが、黄色のトレンド線に沿って上昇して上抜けするならば、はるか上の200日SMA(黄緑線)まで上昇していくのではないかと予想。
その場合は現在価格から+30%ほどとなる見込みである。

万一黄色トレンド線を割った場合は売却して様子を見ていこうと思う。
このZcash、しばらくは注目していきたい。

  • この記事を書いた人

Maesuke

新米Webデザイナー。 IT全般やWeb関係、暗号資産(仮想通貨)に興味を持ち、気になった情報などを日々つぶやき続ける普通の人。 トレード経験は2017年4月から仮想通貨のみアリ。binance等でアルトコインの現物売買の他、ビットコインFXも時々やります。 IT・Web関係のブログはこちら→https://maesuke.com/blog/

-アルトコイン, チャート分析, ビットコイン(BTC)
-, , ,

Copyright© Maesuke@Crypto , 2020 All Rights Reserved.