テクニカル分析

アルトコイン チャート分析 ビットコイン(BTC)

2019/12/20 BTCUSD ビットコインはサポートラインを割ること無く高値を維持。しかし…

高騰した後もすぐに落とす動きが無く、サポートラインを維持している。

BTCUSD 1時間足

すぐに落とすであろうと思われたが、紫の水平線を大きく割らずに高値圏を維持。
赤ラインのレジスタンスを合わせ、ペナントを形成しているように見える。
もしレジスタンスを抜けることがあれば、再度上昇を再開する可能性がある。

BTCUSD 4時間足

しかし、4時間足で見た場合は少し怪しくも見える。
赤のレジスタンスに加え、厚い一目均衡雲が上値を覆っている。
この壁とサポートラインの地味な強さのどちらで決着がつくのか、恐らく明日あたりに結果が出てくるであろう。

本日の気になるアルトコイン FTX Token (FTT)

これはさっき(2019/12/20 12:00 JST)Binanceに上場したばかりの仮想通貨FTTのチャート。

FTX Tokenとは、海外のFTXという取引所の独自トークンのことで、Binanceで言うところのBinance Coin(BNB)のような立ち位置。
それが、FTXとBinanceとでパートナーシップを組んだということで、FTX Token(FTT)がBinanceにも上場したということだ。
ちなみに記事編集時点では時価総額ランキング35位と、そこそこ上位の方にある。

FTX取引所
https://ftx.com

Strategic Partnership with Binance – FTX Exchange
https://help.ftx.com/hc/en-us/articles/360038115631

上場直後は価格が高騰している。今後の仮想通貨の浸透やFTXでの利用率が上がると、FTXトークンの価値も徐々に上がっていくと思われる。
心に留めておいても良いであろう注目のトークンである。

  • この記事を書いた人

Maesuke

新米Webデザイナー。 IT全般やWeb関係、暗号資産(仮想通貨)に興味を持ち、気になった情報などを日々つぶやき続ける普通の人。 トレード経験は2017年4月から仮想通貨のみアリ。binance等でアルトコインの現物売買の他、ビットコインFXも時々やります。 IT・Web関係のブログはこちら→https://maesuke.com/blog/

-アルトコイン, チャート分析, ビットコイン(BTC)
-, , , ,

Copyright© Maesuke@Crypto , 2020 All Rights Reserved.